安曇野農業塾 刈り入れ


さる24日台風の接近を危ぶんでとにかく刈り入れを急いだ。

無農薬有機肥料で作った米はもちろんはぜ掛けにするので、人手がいる。

機械が入れるように四方の角と、周り一束分だけ手で刈っておく。

今年は例年に比べ草が多かった。だから稲束にも多少草が混じる。けれども脱穀するののは先だけなので草はそこまで届かないので一緒になってしまうことはない。

ブルーシートをかけて雨に備える。

脱穀は月末。よく乾いて美味しくなれよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です